聖愛会について

ご挨拶


  平素より医療法人聖愛会の運営に格段のご支援を賜り、誠にありがとうございます。

  現在の日本は前例のない速度で高齢化が進み、世界最高水準の高齢化率となり、超高齢社会を迎え、さまざまな問題が取り沙汰されております。
   私共も、患者様ご自身やそのご家族の皆様に将来や現在の生活に関する不安や悩みが増え、多くの困難が生じてきておられますことを、日常診療の中で実感し、地域の皆様が元気で明るく健やかに過ごせますよう、可能な限りのお手伝いをさせていただきたく、職員一同一丸となり、歩んでまいりました。

  昭和55年7月1日の春田整形外科の開業以来、地域の皆様に支えていただきまして、35周年を迎えることができました。
平成19年に春田クリニック、平成22年に介護老人保健施設(医療介護型)希望を併設し、医療法人聖愛会として『思いやりのある心豊かな医療および介護を提供する』を理念に、地域の皆様に信頼される医療法人を目指してまいりました。

   春田整形外科では、現在、整形外科および内科の入院外来診療を行っております。
整形外科では、整形外科的疾患、スポーツ 障害、関節リウマチや振動病などの診断・治療を専門的に行い、骨粗鬆症においては、国際的診断装置DXAを早期に導入し、正確な評価と診断を行い、今後ま すます増加することが予想される骨粗鬆症の診断・治療に力を注ぎ、骨折の予防に取り組んでおります。
膝疾患に対しては保存的治療、運動療法を積極的に行っています。
また、平成27年5月より、内科を常設し、肥満症や糖尿病などの生活習慣病を中心に一般内科診療を行っております。

   春田クリニックでは、一般外科、消化器科を専門に診療を行い、消化管内視鏡検査、超音波検査(腹部、心臓、甲状腺、頚動脈など)、CT(3DCT、内臓脂肪評価なども可能)、MRI(open型)を導入し、人間ドックや健康診断も行っております。

   介護老人保健施設(介護療養型)希望は、入所者の皆様が安心して穏やかな生活を送れますように、入所者様のニーズに応じた医療および介護を行っております。

  また、春田整形外科および春田クリニックに外来通院中の患者様には、通院の際の負担軽減に繋がりますよう、送迎サービスを行っております。通院が困難な患者様には、訪問診療や訪問リハビリもございます。

  医療法人聖愛会は、今後も地域の皆様に信頼され、親しまれ、満足していただける医療を提供できる医療法人を目指し、職員一同一丸となって、より一層努力してまいります。今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

 

平成27年7月吉日
医療法人聖愛会
理事長 春田壽英

Dr.haruta.jpg

医療法人聖愛会 
理事長 春田壽英